J1第2節 vs名古屋グランパス 佐藤寿人新記録達成!

佐藤寿人選手が、ついに歴代単独トップとなる158ゴールを今日決めてくれました。

ミキッチ選手の折り返しを柴崎選手がシュート。
それが佐藤寿人選手の左足に当たりうまくボールが浮いてゴールに吸い込まれました。

寿人選手にしたら納得できるゴールじゃないかもしれませんが、寿人選手に当たっていなかったら入ってなかったですから当然寿人選手のゴールでしょう。

昨日大久保選手が1ゴール決め、並ばれましたが先に新記録達成できて良かったですね。

今日の試合はというと、森崎和幸選手のポジションに宮原選手が入り、シャドーも茶島選手ではなくウタカ選手が入りました。

サンフレッチェが試合を支配する時間が多かったですが、1-1のドロー。
ACL初戦から続く、連敗をストップさせました。

今日はサイド攻撃も活性化されゴールも右サイドのミキッチ選手から生まれました。
柏選手も今年の中では一番動けていたんじゃないでしょうか。

ウタカ選手もパスでチャンスを演出するなどまずまず。
しかしゴールが欲しいですね。
もっと積極的にゴールを狙ってもらいたいです。

宮原選手はACLの疲れを見せず縦横無尽に動きまわっていました。
ボール奪取能力も高く、サンフレッチェには珍しいボールを狩りに行ける選手ですね。

スピードもスタミナもありますし、今年はさらなる飛躍が期待できますね。
ビルドアップについてはボランチでの経験を積めばもっと良くなりそうです。

今日の試合は相手が引いて守りを固めてきたということで、前からの効果的なプレスが見られましたね。
よって、カウンターから失点しましたが、得点力を上げるためには多少リスクも覚悟で攻撃しないと現状厳しいですね。

絶対勝てる試合だと思っていましたが、これが今のサンフレッチェの現状なんですね。

相手が悪かったといえばそれまでですけど内容は良かったと思います。
去年からの疲れが心配されますが、ここから調子を上げてくることを期待したいですね。

青山選手の出来に懸かっています!



Total Life Hiroshima

カープ、サンフレッチェ、広島のことや気になることなど。

0コメント

  • 1000 / 1000