サンフレッチェ 最後のトレーニングマッチ

宮崎シーガイアで2次キャンプを行っているサンフレッチェ。

今日はセレッソ大阪とのトレーニングマッチを行ったようです。

今週土曜日にゼロックスがあるので、控え組が出場したようですね。

結果は0-1で負けたようです。

ルーキーの森島選手、長沼選手が出てこの結果ならまずまずの結果だと思いますね。

セレッソは本気のメンバーだったようですし、1点で抑えたことは評価できますね。
守備は誰が出てもある程度安定した戦いができるようですね。

問題は攻撃。

試合自体はサンフレッチェが支配していたようです。
そんな中、1点も取れなかったのは控え選手からしたらアピール失敗ですね。

前線は1トップに皆川選手、シャドーに野津田、宮吉選手。
宮吉選手と野津田選手がキャンプの途中に離脱し調整が遅れているのが気になりますね。

日程を考えたら、今日出たメンバーの何人かはACL初戦の山東魯能戦での起用がありそうな選手もいます。

サンフレッチェは誰が出ても同じクオリティで戦えるのが強みですが、控えの層が厚いとはいえません。
今日の敗戦で控え選手に危機感が出てくれば良いのですが・・・

今年も第二の浅野、茶島のような選手が出てくるのを期待したいです。

明日でキャンプは打ち上げ。
そのまま横浜へ移動して調整、土曜日に日産スタジアムでゼロックスがあります。

サンフレッチェにとっては今シーズンの開幕戦です。

今年もまた一喜一憂する日々が始まりますね。




Total Life Hiroshima

カープ、サンフレッチェ、広島のことや気になることなど。

0コメント

  • 1000 / 1000