大瀬良、菊池侍ジャパン入り

3月5、6日に行われる台湾代表との強化試合に大瀬良投手と菊池選手が選出されました。

2選手とも選ばれたことに喜んでいましたね。

開幕前の大事な時期に開催されることに、ファンの方の意見も様々だと思いますがやっぱり代表の試合にカープの選手がいるといないとでは観戦のモチベーションが違いますね。

選手自身もプロ野球選手を代表してプレーするということは、ファンが考えている以上に誇りをもっているのでしょうね。

大瀬良投手はピッチングフォームが定まらないなど不安が残りますが、代表復帰でモチベーションも上がってくるでしょう。
他チームの選手との交流で何か掴んでくれれば良いですね。

菊池選手も守備はもちろん文句なしですが、去年不振だった打撃面でも復調の兆しを見せています。
セカンドにはヤクルトの山田哲人選手がいますが、2試合あるということでスタメンで見れそうですね。

今回の代表メンバーを見るとあまり代わり映えしないメンバーですね。
もっと若い選手を選んでも面白いと思うのですが。

これからプロ野球界を背負っていく選手を育てていくことも必要なんじゃないですかね?
まあ色々事情があるんだと思いますが・・・

カープでいえば小久保監督も注目していた、鈴木誠也選手が選ばれなかったのは残念でしたね。
ちょっと期待していただけに。

メンバーを見てもやっぱり実績を残さないと選ばれることは無さそうですね。

その分、キャンプで鍛えてオープン戦で暴れてくれるでしょう。



Total Life Hiroshima

カープ、サンフレッチェ、広島のことや気になることなど。

0コメント

  • 1000 / 1000