練習試合 vsオリックス

日南キャンプ第3クール最終日。

今日はオリックスと練習試合が行われました。

オリックスのキャンプ地清武で行われた初の対外試合でしたが、7-3で勝利。

ピッチャーで目立ったのは、先発した3年目の中村祐太投手。
初の1軍キャンプスタートを果たした期待の投手です。

3回を1安打で抑え無四球、無失点。完璧な投球でした。
特にコントロールが良く内角、外角の際どいコントロールも良かったと思います。

ピッチングフォームは前田健太投手に似て綺麗なフォームです。
球はあまり速くありませんが、キレで勝負するタイプですね。

今日のピッチングは、先発争いにくい込む可能性を感じました。

2年目の藤井投手もT・岡田選手にホームランこそ打たれましたが、なかなかのピッチングでしたよ。
これから楽しみな投手だけに今日のピッチングは収穫でしたね。


打線は初回から打者一巡の猛攻。
ドミニカカープアカデミーからの練習生、4番バティスタと5番メヒア選手が連続ホームランを放つなど5点先制。

そして、期待の鈴木誠也選手も2点タイムリーヒットを放つなど活躍してくれました。
やっぱりモノが違いますね。

心配していた打線ですが、今日は爆発してくれましたね。
丸選手も少し良くなってきたかな?

緒方監督が目指す、1点を取りに行く打線という面ではまだまだ課題がありますけど。

バッターで目立った選手はメヒア選手ですね。
ホームランも弾丸ライナーで素晴らしいパワーを見せてくれましたが、驚いたのは選球眼の良さでした。

2打席目にしっかりとボールを見きわめてフォアボール。
支配下登録を目指し、打ってアピールしたいでしょうに。

パワーも魅力的ですが、選球眼の良さはいいアピールになったと思います。
年齢も22歳で、サードができるのもカープにとっては大きいです。

もう育成登録してもいいんじゃないですかね?
同じドミニカ人、ルナ選手といういいお手本が居ますし、まだまだ伸びしろがありそうです。
ロサリオ選手以上に活躍してくれそうな予感がしますね。

明日はお休みで、火曜日から日南キャンプ最終クール。
ついに黒田選手が日南キャンプに合流します。
観客も増えるでしょうね。




Total Life Hiroshima

カープ、サンフレッチェ、広島のことや気になることなど。

0コメント

  • 1000 / 1000