トレーニングマッチ2試合

今日、横浜F・マリノスと町田ゼルビアとトレーニングマッチを行いました。

マリノス戦のメンバーは、ほぼ去年のスタメンでしたね。

ドウグラスの所にウタカ選手。
水本選手の所に佐々木選手。 

結果は1-0で勝利しました。

柏選手のクロスを逆サイドのミキッチ選手が左足のボレーシュートで決めました。
映像で見ましたが、いいシュートでしたね。

ミキッチ選手は右足のシュートより左足の方が上手いような気がしますね。
シーズン中でもよく切り込んでからの左足でシュートを狙う場面がありますが、結構可能性を感じるシュートをよく撃ってます。
なかなか入りませんが・・・

サイドの選手の得点が少ないと指摘されているみたいなので、柏、ミキッチ、清水などサイドの選手により多くのゴールを期待したいところです。

この試合は決定的なチャンスが多くあったようですが、結局1点のみ。
浅野選手も途中出場しましたがシュートを打てなかったようです。

まだ連携を深めている段階で、ウタカ選手もシュートよりパスを敢えて選択してたみたいです。

守備では林選手が一対一の場面を止めるなど、しっかり0で抑えてくれました。
守備に関しては心配はないですね。

町田ゼルビア戦は2-0で勝利。
茶島選手が決めたようです。

今キャンプでもクラブワールドカップから好調を維持してアピールできているようですね。
今年ブレークの予感。
柴崎選手にとって代わることもあるかもしれませんね。

野津田、宮吉選手も復帰したようで安心しました。

次のトレーニングマッチは15日に予定されています。
連携を深め、特に攻撃陣に結果を出してほしいですね。




Total Life Hiroshima

カープ、サンフレッチェ、広島のことや気になることなど。

0コメント

  • 1000 / 1000