塹江敦哉投手 リタイヤ1号

RCCのツイッターによると、塹江敦哉投手が今日の打撃投手登板中に右脇腹に違和感を訴え、
診察によると「右第十二肋骨疲労骨折」と診断されたみたいですね。
これからは3軍で治療、リハビリを行っていくとのこと。

期待されていた選手なので残念ですね。
高卒2年目で初の1軍キャンプ参加。

前田健太投手と同じように、2年目に出てきてほしい選手でしたからこのキャンプでの離脱は痛いです。
全治は分かりませんが、骨折ということで、もう春季キャンプには合流できませんね。

まだまだ2年目の若手。キャンプでしか出来ないことはたくさんあります。
1軍の選手から学ぶことも多かったでしょう。
それが出来ないとなると若い選手にとっては痛手です。

同じく高卒2年目の藤井投手も打撃投手をしたみたいです。
ボール球が多かったみたいですが、本人としては悪い感触ではなかったみたいです。
このキャンプで成長をおおいに期待したいですね。

そして毎年恒例節分の日「恵方巻きを外国人選手が食べる」イベントがありませんでした。
恵方巻きを食べた選手が故障やいまいち活躍できないというジンクスがあるイベント。
球団からNGが出たみたいです。
やらなくて正解ですね。

それに変わり、ジャクソン投手とヘーゲンス投手が鬼の面をかぶり、豆まきをしました。
このイベントが良いジンクスに変わってくれると良いですね。



Total Life Hiroshima

カープ、サンフレッチェ、広島のことや気になることなど。

0コメント

  • 1000 / 1000