イズミ 新業態店舗来春オープン

21日に商工センター地区に建設する店舗の工事が始まりました。

今までのイズミの店舗(ゆめタウン)とは違うコンセプトの店舗になりそうです。
名前もゆめタウンではなく違う名前をつけるみたいです。

核テナントとなるのが、蔦屋書店とホームセンターのカインズ。
共に広島初進出です。

特に蔦屋書店が広島進出というのは嬉しいですね。
東京代官山の蔦屋書店に行ったことがありますが、良い雰囲気でした。
書店が増えるのは個人的にはありがたいですね。
楽しみが増えます。

しかし、最近のイズミは勢いがありますね。
去年ゆめタウン廿日市をオープンして、今回の新店舗。
ゆめタウンのテナントは同じような店が入ることが多いですが新店舗ではどんな店が入るか楽しみですね。
従来の商業施設にはない新しい暮らしのかたちの創造をめざして

がコンセプトの新業態店。
完成予想図も見ましたが、店の外観もゆめタウンとは違います。

最近大型ショッピングセンターが乱立していますが、消費者にとっては買い物する場所が増えることは歓迎ですね。
イオンも石内に新しくショッピングモールを建設予定です。
府中のイオンモールも増設工事の真っ最中。(中四国最大級になる予定)

一方街の中心部の衰退が心配されますが、今秋パルコが新しくZERO GATEをオープンします。
中心部もそれなりに生まれ変わってきてますね。

個人的には郊外型ショッピングモールが増えてもそんなに影響はないと思います。
街中に出ないと味わえないこともたくさんあります。
まだまだ開発の余地がある場所もたくさんありますしね。(袋町など)

これからの広島の発展に期待したいです。



Total Life Hiroshima

カープ、サンフレッチェ、広島のことや気になることなど。

0コメント

  • 1000 / 1000