【広5-1ソ】投打の千両役者が活躍!まず1勝!!

日本シリーズ第2戦は5-1で勝利!

初戦こそ引き分けに終わりましたが、このシリーズ幸先よく先手を取り、気持ちよくヤフオクドームに乗り込むことが出来ます。


昨日の試合とは打って変わり、今日は危なげない試合運びで安心して見られましたね。

先発のジョンソンがシーズン中でもなかなか見られなかったベストピッチをして、クリーンナップの丸、鈴木誠也、松山がこれだけ活躍してくれれば、まあこうなりますよね。


ジョンソンはほぼ完璧なピッチングで7回1失点。

味方の好守に助けられた場面もありましたが、あれだけのピッチングをすればカープが試合を掌握しますよ。


昨日好リードを見せた會澤に代わりマスクを被った石原も、9回まで投手陣を文字通りリードし、強力ソフトバンク打線に腰が引けることなく強気のリードを続けてくれました。


打線も初回からラッキーな形で先制点を奪い、3回と5回にも追加点。

昨日の反省を活かし粘り強いバッティングを見せてくれました。


ソフトバンク先発バンデンハークの調子もそれほど良くなかったことが幸いしましたが、そいったピッチャーをチーム一丸確実に捉えるのが大事です。

得点はすべて丸、鈴木誠也、松山から生まれ、クリーンナップの役割を存分に果たしてくれたのが大きかったですね。


そして、田中、菊池もしっかりとチャンスメイクをしてチームに貢献してくれましたし、あとは下位打線がもうちょっと活発になってくれれば盤石なんですけどね。

今シーズンは結果が出ない上位打線に代わり、強力な下位打線の力でチームを優勝に導いてくれましたが、そろそろ力を発揮してもらいたいところです。


それにしても、巨人とのクライマックスシリーズから毎試合素晴らしい試合を見せてくれていますが、やはり全試合で先発が試合を作ってくれていることが非常に大きいです。

短期決戦ということで、状況によって先発が早い回に降板することはありますが、後を受けた中継ぎ陣も先発投手が作った流れを受け継ぎ好投を続けてくれています。


今シーズン足を引っ張り続けた投手陣の大一番での活躍は心強いです。

このまま毎試合先発陣が試合を作り、中継ぎも無失点リレーを続けてもらいたいところですが、そうはいかないでしょう。


特にヤフオクドームでの試合となると劣勢に立たさせる場面が多くなると思いますが、投手陣、野手陣がお互いをカバーしながら3連敗だけは阻止して広島に帰ってきてもらいたいですね。

0コメント

  • 1000 / 1000